廃墟をどう生かすか。

最終更新: 2019年2月19日

今回はGuesthouse Zenの建物についてご紹介致します。

私達がゲストハウスを建設している場所は元旅館で、その後レストランになった廃墟になります。13年以上手つかずで外壁も剥がれてしまって雨漏りもしている廃墟です。

中の残置物も時が止まったかの様に全て残されたままでした。

ご覧の通りすごい感じですが、やり甲斐がある建物です。

この廃墟をどう生かすかを考えるだけで楽しみでなりません。


まずは残置物を撤去し、スッキリさせるところから始めます。

さて、どのぐらいスッキリするか楽しみです。

スッキリしたら公開させて頂きます。


                                 226

Guesthouse Cafe/Bar Zen

〒 321-1661

栃木県日光市中宮祠2482-1-27

​お問い合わせ

CONTACT

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトYouTubeのアイコン
66666555.gif